Entries

スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://snorken.blog78.fc2.com/tb.php/232-05645004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

WORKS:写真の教科書(エムディエヌ)  
写真の教科書
 
写真の教科書
 
写真の教科書
 
岡嶋和幸・著、エムディエヌコーポレーション(MdN)発行の本。『写真の教科書 - はじめての人、上達したい人のための写真の手引き -』の中面レイアウトを担当させていただきました。
この本は、タイトル通り、はじめての人から、構図・動き・光・色まで、気になりはじめた中級者までを対象にした、わかりやすい内容です。右ページに大きく見本の写真と解説・データ、左ページには、その例とそれに対する解説、ワンポイントレッスン、見開きを通じて登場した専門用語の説明など、丁寧に説明されています。撮りたい気持ちはあるのに、技術が足りなく悩んでいる人は一度ぜひ手に取っていただきたいです。
装丁・フォーマットは、関口 裕(アレフ・ゼロ)さん。

URL写真の教科書(エムディエヌ)http://www.mdn.co.jp/di/book/6123/
 

写真の教科書 はじめての人、上達したい人のための写真の手引き
岡嶋和幸
MdN
売り上げランキング: 82545
おすすめ度の平均: 5.0
5 胸のつかえがとれる本です。

 
 
 
写真の教科書
 

【写真の教科書 はじめての人、上達したい人のための写真の手引き】

■第一章 写真を撮る前に知っておかなければいけない基本中の基本
[ピント・明るさ・色] ピント・明るさ・色をしっかり決めてきれいな写真に仕上げる

01 ピント 主役をはっきりさせるために的確にピントを合わせる
02 ピント 興味を引いたところ、見せたいところにピントを合わせる
03 ピント ピントの位置で何を伝えたいのかが変わる
04 ピント 動いている被写体にうまくピントを合わせる
05 明るさ 自分の理想とする明るさが適正露出
06 明るさ 全体的に明るくして、さわやかな印象にする
07 明るさ 全体的に暗めにして、落ち着いた感じにする
08 明るさ ブレを防ぐためにもISO感度はオートが安心
09 明るさ ノイズを気にせず、被写体をしっかりとらえる
10 色 撮影シーンを選ばず色合いを自動で補正
11 色 ホワイトバランスでより印象的に見せる
12 色 より自然に見える色合いに仕上げる
column1 愛用しているデジタル一眼レフカメラの基本性能を知っておこう

■第二章 レンズに頼るのではなく、自分の足でレンズを生かしてみる
[レンズワーク・フットワーク] レンズワークとフットワークで「距離」をコントロールしよう

13 レンズワーク 広い範囲を写真いっぱいに収める
14 レンズワーク 遠くのものを大きく引き寄せて迫力を出す
15 レンズワーク 小さいものを大きくとらえて目立たせる
16 レンズワーク まわりをぼかして主役を浮き立たせる
17 レンズワーク 写真全体がくっきり、シャープに見えるようにする
18 レンズワーク 広角レンズで接近して臨場感を出す
19 レンズワーク 望遠レンズで遠くから狙い、主役をすっきり切り取る
20 フットワーク  目で見たときの印象をそのまま自然に切り取る
21 フットワーク 前後に動いて被写界深度を調整する
22 フットワーク 左右から回り込んで撮ってみる
23 フットワーク いろいろな高さから撮ってみる
24 フットワーク シンプルな背景を狙ってすっきり見せる
column2 自分にピッタリのレンズを見つけて表現の幅を広げよう

■第三章 ぜったいに忘れてはいけない光と時間の話
[光・時間]  写真にとって大切な「光」を知ることが上達への近道

25 光 撮りたいものの正面に当たる光で色をしっかりと出す
26 光 逆光でドラマチックな写真にする
27 光 斜めからの光を生かして立体感や動きを出す
28 光 光が強く射しているときを狙って、色彩豊かに撮る
29 光 やわらかい光を表現するならくもりを狙う
30 光 しっとりとした印象にしたいなら雨の日を狙う
31 光 やわらかい光でやさしい印象にする
32 光 料理につやを出しておいしそうに写す
33 光 透過する光で透明感を出す
34 光 影をとらえて表現力をアップさせる
35 光 シルエットをとらえて想像力をかきたてる
36 光 朝夕の光はフォトジェニック
37 光 夜景は真っ暗になる前に撮る
38 光 ホワイトバランスで印象的にとらえる
39 時間 被写体の動きの一瞬をとらえる
40 時間 連続撮影で決定的瞬間をとらえる
41 時間 被写体ブレを利用して動きを出す
42 時間 低速シャッターで流動感を表現する
column3 自分のスタイルに合った撮影アクセサリーをそろえよう

■第四章 平凡な写真を魅力的に見せる構図についての話
[構図]  主役と脇役をバランスよく配置して写真の表現力をアップしよう

43 構図 主役は写真の真ん中に配置する
44 構図 暗めのもので主役を取り囲み視点を集中させる
45 構図 構図で迷ったときは三分割法
46 構図 主役をシンプルに切り取る
47 構図 まわりが主役を引き立てる
48 構図 画面を二分割して美しく見せる
49 構図 斜めのラインで写真に動きを出す
50 構図 遠近感や奥行き感を強調する
51 構図 曲線を生かして優しい印象にする
52 構図 平面をすっきりきれいに切り取る
53 構図 明暗で写真に変化をつける
54 構図 明るくまとめてすがすがしい印象にする
55 構図 暗めにまとめて重厚な雰囲気にする
56 構図 色の組み合わせでより魅力的にする
57 構図 ぼけで写真の印象をコントロールする
58 構図 画面の縦横比を効果的に使い分ける
59 構図 必要な部分だけを切り取る
60 その他 デジタルフィルターを楽しむ

MdN DESIGN INTERACTIVEより引用


 
 
 
 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://snorken.blog78.fc2.com/tb.php/232-05645004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

snorken

Author:snorken
出版社のインハウスデザイナーとして勤務。元気が余って退職。フリーランスのグラフィック・エディトリアルデザイナーとして活動中。周辺の出来事を大小問わずボソリとつぶやいてます。
WEB:http://www.snorken.jp
Twitter:http://twitter.com/snorken
Tumblr:http://snorken.tumblr.com/
お問い合わせ、仕事の相談・依頼は、
info[at]snorken.jp まで。
※[at]を@へ変換してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグクラウド

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブクログ

仕事で関わった本たち
 

メールフォーム

問い合わせなどは、コチラにお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

Amazoneおすすめ

 

Googleからのおすすめ

 

AD

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ   ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ   ブックオフオンライン    

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。